タグ:たび ( 52 ) タグの人気記事
はな阿蘇美
はな阿蘇美
阿蘇、内牧温泉のすぐ近くにある薔薇園のはな阿蘇美さん。

b0135857_2214248.jpg

見頃は終えていたようですが、とってーも綺麗でした。
写真は5月末ごろに行ったときのものです。
次は秋咲きの薔薇が楽しめるようですが、やっぱり5月頃の方が綺麗なよう。

b0135857_2241513.jpg

室内庭園は一年中バラを楽しめるそうですよ♪
b0135857_2234913.jpg


薔薇好きにはたまらん施設ですたい!
室内・屋外庭園の見学料が400円。

薔薇園にはお土産物屋が併設されています。
薔薇関係の化粧品やらハーブがあるかもん❤と思いきやお花関係のお土産物はそんなになく・・・・
ちょっと残念。

でもここから車で5分くらいの内牧温泉は最高によかった。
来年もこのコースで回りたい!
[PR]
by nishike-ie | 2008-06-19 22:12
崎津天主堂  (熊本県河浦町)
熊本滞在中、天草方面に行ってきました。
綺麗な海と、天主堂、そして海の幸が目的^^

熊本県河浦朝崎津にある崎津天主堂。
b0135857_1252935.jpg

緑のパラソルの手前が入口。
b0135857_1231133.jpg

静かな海のそばの、のどかな漁師町。
そこにでーんと聳え立つ灰色をした尖塔の天主堂。
b0135857_12315786.jpg

そこにたどり着くまでの雰囲気が、なんとなく今村天主堂に似ているような気がしました。
崎津天主堂は海のそばに、今村天主堂は水田の中。


さて、天主堂となりの乾物(?)を売っていらっしゃるお店で、可愛いねこちゃん発見!
この可愛いおしり・・・・期待大です。
b0135857_12363221.jpg


じゃじゃーん!美人!好み!!
b0135857_12375873.jpg


なんでも、この子、元・迷い猫で今や天主堂の名物だそう。
「猫と天主堂を一緒に撮る」という撮影コースが出来上がっているとか。
私のコンパクトなデジカメでは上手く撮れませんでしたが、漁師町に猫、さらに天主堂・・・
上手く撮れたらとっても素敵な風景でしょうね(T_T)

b0135857_12441039.jpg

お店のおじちゃまが「ここがこの猫の定位置っ」と無理矢理、シャッターチャンスを作ってくれている図。
うーん、ねこちゃんの嫌そうな顔ったらない・・・

お店のおじちゃんもおばちゃんもとってもいい方で、ひじきを頂いたり色々お話しを聞かせて頂きました。どうも有り難うございました!
b0135857_12524186.jpg

Yおばさまもお土産有り難うございました。



崎津天主堂
手元の本から抜粋しておこう。
アルメイダ神父により1569年2月23日に建設。
明治に入り何度か改築。
現在の天主堂は1883年、鉄川与助氏によって設計・建設されたもの。1934年にハルプ神父によって改築されています。
現在、天主堂内部は畳敷きでした。

現在、天草地方を歩くと、軒先にしめ縄が飾られているのが目に入ると思います。
疑問に思ったので、聞いてみたところ、「うちはキリシタンじゃない」というしるしとして、飾られているんだそうです。
禁教時代の名残ですよね。
長い歴史ですね。

さて、設計は鉄川与助氏。
彼が造った天主堂は一昨年、去年と縁あって大刀洗と長崎(平戸・生月)まで見に行きました。
私は、この方がつくる天主堂も、天主堂内のステンドグラスの色遣いもとても好きです。
とっても優しい色でこころ穏やかになれます。
その中でもこの天主堂、内部もそうですが、静かな漁師町に溶け込んでいる存在そのものがお見事。
人も温かい。
すっかり魅了されてしまいました。また行きたいな。

アクセスは熊本市から車で3時間前後かな。遠いです。

天主堂から歩いて30秒。
波ひとつないとても静かな湾の傍にある天主堂でした。
b0135857_20594932.jpg

[PR]
by nishike-ie | 2008-06-13 20:53 | のんびり